前提・実現したいことローカルグループポリシーエディタを自分のPCに適応させたいです。特に他のPCに適応させたい、というわけではありません。自分のPCにさえ適応すれば良いのですが、どうすれば良いのかさっぱり分からない状態です。 環境はWindows10 Home。64bit。こ Windows 10では、Windows Updateの設定は「設定」アプリに移行している。Windows 10 Pro以上でWindows Updateを制御するには、グループポリシーエディタを使う。 Windows 更新プログラムのソースとして WSUS を選択した場合は、グループ ポリシーを使って Windows 10 クライアント デバイスを WSUSサーバーに向けます。 When you choose WSUS as your source for Windows updates, you use Group Policy to point Windows 10 client devices to the WSUS server for their updates. このポリシー設定を無効にした場合、または構成しなかった場合、インストール後に初めてブラウザーが起動されたときに、Internet Explorer による初回実行ウィザードの実行が許可されます。 ローカルグループポリシー設定手順 1 Windows10のローカルグループポリシーとは ・ Windowsをカスタマイズする設定画面 2 ローカルグループポリシーエディタ(gpedit.msc)が使用できる環境 ・ 使用可能なエディション ・ Windows10 Homeは使用できない 3 Windows10でローカルグループポリシーエディタを起動する ・ 起動方法

Windows10のリカバリ方法についていまいちよくわからなかったので調べてみた。 他のサイトのとほぼかぶってるというか参考にしましたが、とりあえずメモ USB回復ドライブ OSとそのPCに対応したドライバを再インストール可能。 アリスです。 Windows10でローカルユーザーとグループを表示する方法と、見つからない理由について説明します。 Windows10のコンピュータの管理 Windows10のスタートメニューで右クリックします。すると、コンピュータの管理という項目がありますので、クリックします。

Windows10のユーザーアカウントの情報は、「コンピュターの管理」から「ローカルユーザーとグループ」から設定できます。 ところが、一部のWindows10では「コンピュターの管理」を開いても左メニューに「ローカルユーザーとグループ」が表示されないことがあります。 そのため「Windows 10 Home」というバージョンからローカルグループポリシーエディターを使用する方法に関する詳細を把握する場合は、以下のという「Windows 10 Home」でローカルグループポリシーエディターを使用する方法に関する過去記事を参照してください。