ラクマのルールに記載の通り、「ラクマが禁止と定めている商品券、ギフト券、旅行券」に関しては出品をお控えいただいております。 出品を禁止している旅行券は以下の通りです。 ・ana旅行券 ・jal旅行券 ・jtb旅行券 ・jtbトラベルギフト ana株主優待券1枚でana国内全路線(コードシェア便含む)の片道1区間が「株主優待割引運賃」(片道普通運賃の50%割引、小児の場合は小児運賃の50%割引)で利用することができます。 ラクマは優待券出品できるかを注意。サンリオで制限経験ありです。 メルカリ、ラクマ、ヤフオクで株主優待の制限も違います。 個人的にメルカリは外しています。 自社商品は出ていますね。(事務用品、化粧品優待など) ラクマは手数料が安く3.5%とヤフオクの8.64%と比べても5 ana株主優待券(正式な名前はana 株主優待番号ご案内書)の使用方法は簡単。しかし覚えておくべき重要な点もいくつかあります。今回は、ana株主優待券の基礎知識と、使い方を解説します。 株主優待投資家としては厳しいニュースが発表されました。 ネットフリマ大手のメルカリの出品不可のアイテムに今まで「商品券」はあったのですが、株主優待券については記載がありませんでした。が、現金と同等のものとして 「株主優待券」が出品禁止アイテムとして明記さ れていました。