"マイピク申請の方法(ボタンの位置)(画像付き)" is episode no. It includes tags such as "お役立ち機能", "マイピク申請" and more. Novels. 2 of the novel series "pixivのお役立ち機能". A large variety of work is uploaded, and user-organized contests are frequently held as well. pixiv is an illustration community service where you can post and enjoy creative work.

しかし現状ではマイピクに作品がなく マイピクをしてくださった方に何のメリットもないため 申請はお断りさせて頂いております 今後、今ある作品をマイピクに落とす場合になりましたら 改めてマイピクの受付をさせて頂きますので よろしくお願いいたします。 View profile. The 小説 "【あくまで】マイピク申請メールの書きかた【例文のひとつです】" is tagged "pixivマナー". The 小説 "マイピク申請どうしてますか?" is tagged "ローカルルール".

作品の詳細を確認しようとした際に、「該当作品の公開レベルにより閲覧できません。」「マイピクにのみ公開されています」といった公開制限エラーが表示される作品は投稿ユーザーのマイピクに追加されているユーザーのみが閲覧できます。 pixivでDC厳しめ関連のブロックを日々の日課にしているうめさくです。すると昨日「ブロックされた側の気持ちにもなってください!」とのメッセージが来ました。なので「そういえばブロック機能って使ってたけど、実際に何が出来るかはあんまり知らなか Home Novels. 申請ありがとうございます。 ヘルプにマイピク申請ボタンの詳細な場所が書かれておらず、困惑されている事と推察致 … マイピクがイラスト付きでわかる! pixiv機能の一つ。 概要 登録したユーザーに対して、互いに「お気に入り」のような新着チェック機能と、 投稿時に設定出来る「マイピク専用イラスト」及び「マイピク専用小説」の閲覧権を付加する機能。もしくはその登録メンバー。 pixivの機能には”マイピク限定”という物があります。 主に、 ・全体公開できない作品。 ・全体公開を控えたい作品。 ・仲間内だけで楽しみたい作品。 に使用されているのではないでしょうか。