いっぽう西経にあるアメリカの時間はロンドンよりも遅れています。 西経75度にあるニューヨークと、東経135度にある東京との時差を求めるために必要なあいだの角度を、まず、もとめます。 75度 + 135度 = 210度 よって、角度は210度となります。 スイマセン。普通東経00度北緯00度と表現しますが、西経、南緯にする場合は、単純に180度ー東経=西経。90度ー北緯=南緯。でいいのかな?よろしくお願いします。あなたの緯度経度の認識からして全然違います。北緯は北緯、東経は東 次に、東経の部分の「度分秒」を「度」にします。 139度45分10秒 → 139 + (45 /60) + (10 /3600) ≒ 139.7528 (小数点以下4桁まで求めればよいです。) あとは、数字を「緯度の度, 経度の度」というフォーマットに従って並べるだけです。

なお、東経・西経とも180度まであります。東経180度・西経180度の経線は共通となっています。日付変更線はほぼ180度の経線を通っています。 漢字ミスに注意。東経・西経の「経」の字を、直径・半径の「径」にしないように注意しましょう。 台風は東経180度より西の北西太平洋および南シナ海で日本の分類です。 ハリケーン は北大西洋、カリブ海、メキシコ湾および西経180度より東の北太平洋東部、 タイフーン は北太平洋西部、 サイクロン はベンガル湾、北インド洋に存在する熱帯低気圧を指します。 経度180度線(けいど180どせん)は、グリニッジ天文台を通る本初子午線から東あるいは西へ180度の角度を成す経線である。 東経および西経の双方に対して共通の経線である。本初子午線とともに大円を形成し、この大円により地球表面は東半球と西半球に分けられる。 ロンドンを通る)を基準にして,東側,西側をそれぞれ180度に分けたものが東経,西経です。 地図の中に示した通り,緯線と経線の交わったところの緯度と経度を読み取れば,北緯,南緯,東経,西経の組み合わせで,地球上のどんな場所の位置でも表すことができます。 グリニッジ子午線よりも東側を東経、西側を西経と言いそれぞれ180度まである。 また東経に+(プラス)、西経に-(マイナス)を付けて表す場合もある。