「和洋折衷(わようせっちゅう)」という言葉を聞いたことがあるかと思います。 レストランやホテルのバイキングなどの紹介に使われているケースが多いですが、意味が分からないという方も少なくないのではないでしょうか。 2020/05/02 - Pinterest で cooldogcreator さんのボード「和洋」を見てみましょう。。「和洋、内装、インテリア」のアイデアをもっと見てみましょう。 和洋折衷の骨董屋さん~骨董いわた竣工写真 和洋折衷の骨董屋さん 東洋・西洋様々な逸品が揃うお店です; キャットハウス~ツリーハウス風キッズルームリフォーム 猫と共に成長するキッズルーム 異国情緒あふれる和洋折衷の大正ロマンインテリア。リフォームや模様替えに役立つ、インテリア実例やコーディネートのコツ、おすすめのアンティーク家具を紹介します。

近代建築をめぐる旅、初日はここまで. 「再建築できる状態になってから、まず検討したのは古民家の移築でしたが、新築するよりもコストが割高ということが分かりました。 金利も低く融資の受けやすいタイミングであったことも後押しになり、新築でやりたい事を叶えようと建替えを決断しました。 建築家・保岡勝也が手がけた「旧山崎家別邸」。和洋折衷デザインが今見ると新しい&可愛いので、若い人たちが訪問しても十分楽しめる観光スポットです。 和洋折衷の大正ロマンを感じるモダンな部屋が人気です。大人な雰囲気と品のあるアンティーク家具や雑貨が取り入れられており、日本の家屋に合わせやすいインテリアコーディネートです。昔ながらの建物に広がる、昔の人々のインテリア感覚からアイデアをもらいましょう!


1日目は、七条通から祇園で、明治建築や和洋折衷の大正モダンを見て歩きました。2日目、3日目は、二条、三条、さらには御所界隈まで。 大正時代の建築物は、日本文化と西洋の影響がミックスされてとてもロマンチック。三重県の桑名市にある六華苑は今でも雰囲気抜群の館で、どこを撮っても映画のワンシーンのようです。ほれぼれするような出来ばえの写真を、snsにアップしてみませんか?