台湾(中華民国)の格安航空会社。トランスアジア航空の子会社。こちらも2013年に設立したばかりの非常に新しい会社です。台湾黒熊(タイワンツキノワグマ)のロゴマークが特徴的です。 (※2017年3 … 台湾旅行で台北に行く際、日本から利用できる航空会社のまとめ解説です!!大手・lccを含め、安く・サービスの良い航空会社はどこなのか? ほぼ全ての航空会社を利用した筆者が、日台路線・航空会社の評判・サービスを徹底解説! 星宇航空(スターラックス航空)台中〜成田・大阪便就航へ. そこでおすすめしたいのが、台湾からlcc(格安航空会社)便に乗り、他の国にも旅行することです! ぼくも気づかなかったんですが、調べてみると台湾から 片道5,000〜1.5万円(高いと2万円くらい) あれば、行ける国と地域が9つもあるんですね。 私が日本と台湾の往復の為に利用してきた航空会社は、格安航空会社ローコストキャリア;Low-cost carrier, LCCも含めて全部で5社です。 ではここから先は、各航空会社の簡単な特徴と実際に搭乗した感想を書いて行きます。 エルシーシー(LCC)ってなに? 台湾桃園国際空港の新しいキャセイパシフィック航空ラウンジのまとめです。羽田のキャセイのラウンジよりも大きさ、内容でこちらの方が圧勝です。是非一度、行ってみましょう!jalのビジネスもしくは、jgc、サファイア、エメラルド、ラウンジが使えるクラスをお持ちなら、使えますよ! 新規設立された台湾の新規航空会社、星宇航空(スターラックス航空)が拠点空港を登園と台中空港にするようです。 台灣の新しい航空会社、星宇航空 STARLUX Airlinesが来年1月に開航します。 (台北23日中央社)エバー(長栄)航空の前董事長(会長)、張国イ氏は、新航空会社の立ち上げ準備を進めている。新たな航空会社の設立には法律の壁が立ちはだかっているが、2019年7月の就航を目指し、社名を登記するなど着々と布石を打っている。(イ=火へんに韋) このフルサービス航空会社とlcc (格安航空会社)の違いを頭に入れて、羽田、成田、関空から出ている台湾行きの航空会社を見てみてください。 [関連記事] 片道数千円のチケットを買って、海外旅行に行こう。lccの航空券の予約を画像付きで全部解説します。 先日、台北に行った際、気になる航空会社を見ました。 その名も《 starlux 》星宇航空 なんと今年1月23日に初営業飛行を行ったばかりの新しい航空会社です。 この記事を書いている時点で、運航開始からまだ1ヶ月経っていないんですね。 スポンサーリンク // スポンサーリンク'); // ]]> // ]]> // 源…