〇平成31年度の労働保険 年度更新の申告・納付期限は、6月3日(月)から7月10日(水)までとなります。 〇一括有期事業(建設業及び林業の事業者)の申告時に提出する「一括有期事業総括表」、「一括有期事業報告書」の様式が、3枚複写より2枚複写に変更となりました。 令和元年度労働保険の年度更新期間は令和元年 6月3日(月)~7月10日(水) です。 年度更新期間終了後も、年度更新申告書の提出状況及び申告書の記載内容について、 都道府県労働局・労働基準監督署・公共職業安定所(ハローワーク)の職員、 平成31年度事業主の皆様へ(継続事業用)労働保険年度更新申告書の書き方(全体版) [65,262kb] 【分割版はこちらから】 表紙 [421kb] 目次 [226kb] 労働保険の年度更新とは [139kb]
現在位置:全国健康保険協会 > 健康保険ガイド > 保険料率 > 都道府県毎の保険料額表 > 平成31年度保険料額表 平成31年度保険料額表 平成31年度保険料額表(平成31年3月分) 労働保険料の延納(分割納付) 概算保険料額が 40万円 (労災保険か雇用保険のどちらか一方の保険関係のみ成立している場合は 20万円)以上の場合又は労働保険事務組合に労働保険事務を委託している場合は、原則として下記のとおり、労働保険料の納付を3回に分割する事ができます。

前年度(平成30年度)に労災保険料率が改定された事業所は、[労働保険料算定基礎賃金集計表]など労働保険料申告の資料を作成する前に、[給与規定]画面の[労働保険]タブから[前年度以前の保険料負担率]を設定してください。 平成31年度の雇用保険料率 ... 平成30年度の雇用保険料率について[pdf形式:132kb] 保険料の徴収について.