皮下組織に至る創傷用標準型10円/cm2 【電算コード】736740000(処置で使う場合) 710010302(医療機関から供給する場合) 710010820(院外処方で供給する場合) 57.76 104. 33 182. 皮膚欠損用創傷被覆材(ハイドロサイト・カルトスタット・デュオアクティブ)が査定になりました。かなしい。創傷処置を算定して皮膚欠損用創傷被覆材(ハイドロサイト)を使用した場合です。病名は「挫創」でしたので、査定になる理由はありません。 材料加算は治療器加算の1でも2でも併せて算定可。 留意事項 ①在宅持続陽圧呼吸療法とは、睡眠時無呼吸症候群又は慢性心不全である患者について、在宅において実施する呼吸療法をいう。

レセプト算定ナビのe-診療報酬点数表2019では令和元年版医科点数表に関する特定保険医療材料(固定用内副子(スクリュー))の材料価格のほか、医科診療報酬点数表、厚労省告示、通知、施設基準、事務連絡(疑義解釈)等、固定用内副子(スクリュー)の算定に関する情報を掲載。 電子レセプトによる請求の場合、別表Ⅰの中の「レセプト電算処理システム用コード」欄 にコードが記載された項目については、2018年(平成30年)10月診療分以降は、テキストの 記載ではなく、該当するコードを選択することとされた。 04 237.16 10 10 10 — — — — 96. 販売包装単位コード (01)14987463270504: 薬価基準収載医薬品コード(厚労省コード、統一名収載医薬品コード) - 日本標準商品分類番号 - 統一商品コード - yjコード(販売名コード、個別医薬品コード) - レセプト電算処理システムコード - hotコード - 険医療材料として別に算 定することができる。 在宅で使用する医療材料のうち、10種類が特定保険医療材料として規定され、 その材料価格基準が告示されている。 C102在宅自己腹膜灌流指導管理、C102-2在宅血液透析指導管理、C