昨今大リストラ報道などで騒がれるメガバンク。就職人気ランキングも大きく落ちましたね。先日wbsでも「メガバンクの安定性がなくなり就職の人気がなくなった」という報道がありました。 今回は、元メガバンク採用担当としてバッサリ反対意見をいきたいと思います。 実際のところ、50代の世代が自然と辞めて、新入社員の人数が少なくなるだけで大規模のリストラになる予定はありません。 現在のメガバンクは様々な銀行が合併しているので、特に50歳前後の世代は人数が多いのは事実ですが、彼らが定年で辞めるだけです。 メガバンク(英語: megabank, mega bank )とは、巨大な収益規模や資産を有する銀行・銀行グループ 、あるいは1兆ドル以上の総資産を持つ銀行グループのことである 。 統合・合併で誕生した巨大銀行を … 「メガバンクは就職志望先人気トップで学生はメガバンクが大好きだった」「大手金融機関の就活人気の背景と待遇を探る」「メガバンクを避けて学生はどの企業を志望するのか?」「就職人気ランキングから学生が銀行と損保&生保を志望する理由を考察する」 メガバンク(英語: megabank, mega bank )とは、巨大な収益規模や資産を有する銀行・銀行グループ 、あるいは1兆ドル以上の総資産を持つ銀行グループのことである 。 統合・合併で誕生した巨大銀行を … 昨年、メガバンクが相次いで事業改革を発表するや、メガバンクにとどまらず、銀行業界全体で低体温症のような不安感が広がった。 そうしたなかで、唯一、人員削減を強調していないのが三井住友フィナンシャルグループである。

「メガバンクが合計で3.2万人も削減する理由ってなんなの?」「支店削減や経費削減も取り組むらしいけど一体どうして?」大手銀行が合計で3.2万人ものリストラに取り組んでいます。利益率の高い融資や個人営業などのビジネスモデルに支えられた銀行でし このようなメガバンクの店舗リストラの背景について今回は考察します。 銀行の店舗数推移; 足下の経営状況; 日本におけるキャッシュレス化率; メガバンクが店舗削減に乗り出す背景; 銀行の店舗数推移. 12月2日のYahoo!ニュースで大手メガバンクのみずほ銀行が【1万9000人のリストラ】を発表しました。これから2019年に向けて就職や転職を考えている人にすると大きな転換期を迎えますね。また、大リストラとなる人たちの対象はどんな人達なの