iPhoneを使っているのなら、基本ブラウザアプリ「Safari」も使っていますね。ブックマークはブラウザの一番大事なデータと言っても過言ではない、万が一ブックマークが消えた時に備え、「iPhoneデータ復元」でそれを取り戻す方法をここで紹介します。 iTunesブックマーク復元について、iPhoneのSafariブックマークを誤って消してしまって、iTunesバックアップからiPhoneの以前のブックマークを復元することができますか。「Dr.Fone for iOS (Windows版)」を使い、iTunesからiPhoneのブックマークを復元します。 本記事では、 Google Chromeブラウザでブックマーク(お気に入り)を手動でエクスポート方法から復元、自動同期方法まで解説しています 。 パソコンからのやり方だけでなく、Androidでの操作方法も紹介していますので、スマホユーザーの方も参考にしてもらえたら幸いです。 iPhoneのSafariブックマークが消えた、復元することができますか。iPhoneの消えたSafariブックマークを復元する方法を知っていますか?私は最近、iPhoneから多くのブックマークが含まれているブックマークフォルダーを削除してしまいました。 ブックマークの同期機能が有効な状態で、別のパソコンで削除したブックマークを、元のパソコンで復元する方法 注意! うまく復元するために、このページの情報が役に立ちそうだと思ってもブックマーク … 「ブックマーク ファイルの選択」画面が表示されるので復元したいお気に入りファイルを指定し、[開く]ボタンを選択します。 * ここでは例として、あらかじめバックアップしたリムーバブルディスク内の[bookmark]ファイルを選択します。 フォルダー内の「Bookmarks」を削除して「Bookmarks.bak」を「Bookmarks」にリネームします。 GoogleChromeを再起動. そこで、ここではすべてのブックマークを一括で削除する方法を紹介します。 1年に1回くらいは、この作業を行いブックマークをスッキリさせるもいいかもしれませんね。 念のためブックマークをエクスポート(バックアップ)しておきましょう。 再起動すると復元できたかと思います。ブックマークが消えてしまっても慌てず、このような対象をすれば復元できますので、ぜひやってみて下さい。 お気に入り(ブックマーク)のデータは、特殊なフォルダに保存されていてブラウザごとに異なります。Internet Explorer、Google Chrome、Firefoxのデータバックアップと戻し方について。 ブラウザ・Google Chromeを使っていて、ブックマークが溜まりすぎて困ってしまうことがありますよね。その場合はブックマークを一括削除してリセットしましょう。この記事では、Google Chromeのブックマークを一括削除する方法をご紹介しています。 現在多くのMacユーザーがsafariを標準ブラウザとして利用している筈です。その中の機能でもとても役に立つのが、すぐに使いたいサイトにワンクリックで飛べるsafariのブックマーク機能です。そんなsafariの便利機能ですが、間違えてブックマークを消してしまった、なんて事ありませんか。