栄養をしっかり摂取できる生のキャベツを使ったサラダや、汁も飲めるスープのレシピを探してみました。 ササッと紹介していきますね … 脂肪燃焼スープは、もともとアメリカで肥満の方を対象にした強制減量プログラムで使われていたもの。野菜をたっぷり食べることで脳に満腹感を与え、また野菜だけのレシピなので低カロリー。もちろん食物繊維をたくさん摂取できるため、お腹のなかから余計なものを排出させる効果も。 キャベツが煮えたら、卵とチーズを入れてオーブンで焼く、栄養満点の一品です♪とろとろな食感がたまらない! 冬キャベツの巣ごもり風スープ by ふみえ / レシピサイト「ナディア / Nadia」/プロの料理を無 … キャベツの芯には葉の約2倍のカリウム、カルシウムが含まれる! 「キャベツの芯」「結球葉(丸まっている葉部分)」「外側の葉」それぞれの栄養を比較した研究で、キャベツの芯にはカルシウム、カリウム、リン、マグネシウムが結球葉(※)の約2倍多く含まれていることがわかりました。 スーパーなどで一年中見かけるキャベツ。このキャベツにとても優れた栄養素が含まれていることを知っている人はどれだけいるだろうか。ここでは実は豊富なキャベツの栄養や効能、効率的な食べ方などを紹介していく。 栄養を逃さない!キャベツを使ったサラダ・スープのレシピ.